新型コロナ抗体検査を始めました

新型コロナ抗体検査を始めました

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の抗体検査を始めました。

コロナウイルス感染後に体内で作られる抗体の有無を調べることで過去にコロナウイルスに感染したかどうかを確認する検査です。

新型コロナウイルスの抗体検査については色々な意見や考え方がありますが、当院で行う理由はこうです。

 

政府の緊急事態宣言が解除され、人と会う機会や県外への移動も増えてきます。テレワーク明けの出社や訪問、県外への旅行、お盆の帰省などの前に自分が感染していないことを確認しておけば不安が減りますし、相手も安心できます。福岡県は感染者が特に多かったため、“陰性エチケット”という考えです。

 

入院患者さんのお見舞いや、介護施設での面会の前に検査をしておけば、お互い安心できます。

実は、検査キットというのは複数のメーカーから出ています。

当院の検査はカナダ製の抗体検査キット(IgMとIgG)ですが、今年2月〜3月に自衛隊中央病院と埼玉医科大学病院で新型コロナウイルス感染症の治療を行った患者さんにこの検査キットを使い、発症から2週間以上では95.8%の抗体陽性率という研究データが出ています。つまり、日本での臨床使用データがあります。

ただし、抗体検査を受けるにあたり、以下の注意点があります。

● ウイルスに感染してから抗体ができるまで日数がかかるため、現在進行中の急性期の感染は診断できません。今感染しているかどうかを診断するPCR検査や抗原検査とは違います。

● 新型コロナウイルスは出現してまだ半年程なので不明な点が多く、残念ながら、抗体があっても次の感染を防御できるかは今のところ不明です。

● 当院の検査は、抗体が有るか無いかだけを調べる一度きりの検査なので、抗体陽性で感染歴があってもウイルスに感染した時期の特定は困難です。

 

血液を採取して15分程で結果が出ます。検査料は6,500円(税別)、全額自費(保険診療外)になります。

 

感染対策としてオンライン診療で検査キットを郵送し、ご自身で採血から検査、結果判定まで任せている病院もあります。

しかし当院は、①直接話して説明した方が納得して頂ける ②セルフサービスだと検査手技に不安がある という理由で、来院での検査にしています。

 

検査キットの数に限りがありますので、なくなり次第終了となります。会社や家族単位など、大人数の場合は前もってご連絡下さい。

 

「きっと自分は感染していないだろうから大丈夫」と思っている人も、検査をする事で流行第1波では感染しなかった証明ができます。

ご自分の感染の有無が心配な方は、安心のため抗体検査を受けてみてはいかがでしょうか。

 

新型コロナウイルス 抗体検査 コロナウイルス抗体検査 コロナ抗体検査 COVID-19抗体検査 福岡県 福岡市 福岡 福岡市南区 福岡市中央区 福岡市博多区 春日市 春日 大野城市 太宰府市 筑紫野市 那珂川市 内科 病院 クリニック 病院一覧 検査病院 春日抗体検査 春日市抗体検査 福岡市抗体検査 福岡抗体検査 料金 金額 免疫 ワクチン 治療薬

2020年06月14日